2011年 03月 21日

3/20

昨日は春休みで帰省する家族を東京駅でお見送り。

A&Sで気になっているバッグがあったので、開店間もない丸の内店へ。
あったあった。大きさ丁度いい。素材感もいい。値段だけが…。
ただ、話を聞けば聞くほどいい。
そして玉数が極端に少ないとのこと。
悩む…が一先ず退散。

祐天寺に移動してDIGAWEL1号店。
「こんにちは」と言って入店したところ、最近入った男性スタッフが一人。
物凄く小さな声で「どうも…」
「少し見させてもらいます」といったところ、物凄く小さな声で「いま掃除中なんで…」
暫く外で待ち、再入店。
新しい商品もあったので質問したところ、塵取りにホコリが入る様子がよっぽど気になるのか、
塵取りから目を逸らさずこちらの顔を見ずにボソボソ消え入る声で返答。
機嫌が悪かったのか?
少し影がある感じで”雰囲気”を出そうという自己演出なのか?
それとも相当な人見知り?
どちらにせよ何時も女性スタッフさんの接客がとても気持ちのよいものなので、これは残念。

そんなところにwokingさんとinomontaさん登場。
取り敢えず昼ビール。
その後は中目黒(vendor~1LDK)~代官山(nanamica~White Mountaineering~Supreme)
vendorはいつも混んでる。1LDKはフランクリーダーが沢山入荷していた。
SupremeでVANSを購入する気満々で試着したところ、1番小さなサイズでも少し大きくて
wokingさんが購入するのを横目に泣く泣く断念。

青山に移動してA&SのOVER THE COUNTER。
Aesopのボディクリームを購入…と、横でソニア・パーク氏が普通に接客中。
接客されている女性も少し緊張されている様子。
思わず話し掛けようかと思うも、言い出せず断念。

次にSHOES and THINGSに移動して再度気になるバッグを見る。
やっぱりいい。
接客してくれたスタッフの方も3日前に購入したとのこと。
購入決定。取り置きをお願いしときました。

ここまで来たらMENS SHOPにも。
マグカップを購入。会社で使うコップを割ってしまったので丁度よかった。
と、再びのソニア・パーク氏。
今度こそと思い、マグカップを持っていそいそキャッシャーに向かったところ、すり抜けるように店外へ。
お忙しいようで(苦笑。
スタッフの方に聞いたところ、土日は各ショップを廻っているとのこと。
b0126466_992280.jpg


最後にMARCOMONDEがプロデュースするOPTRICO。
19日オープンとのことだったが、開いている様子がないので暗い店内を覗きこむwoking氏/inomonta氏の図。
b0126466_9121243.jpg

26日にずれ込んでいるみたいです。

ここで解散。
いつも思う事だけど、ブログで繋がった方々の知識に驚く。
今回もwokingさんinomontaさんの会話で??なことも多々。
昔は各雑誌を隅々まで読んで、それなりに判っていたつもりだったけど、
段々決まったお店にしか行かなくなり、まあそれでもいいかなと思ってたところもあり。
でも知らないより知っていた方が楽しいな。
少し勉強しようかなと思った一日でした。



しかし物凄く歩いた。
wokingさん曰くカリスマならばTAXI×5回レベル(笑
[PR]

by ANAC87 | 2011-03-21 09:27 | Diary


<< ホンコン      3/11 >>